オーガニックチョコレート|とろーり美味しいモッツァレラチーズ|虜になる人が続出

とろーり美味しいモッツァレラチーズ|虜になる人が続出

カート

オーガニックチョコレート

チョコ

有機ブームがチョコにも

表参道を歩いていたら、オーガニックの店を見つけた。階段を下りて行ったら丁度ランチバイキングの真っ最中。1時間待ちという事で、隣接の野菜や自然食品が並ぶショップを覗く。有機人参、有機里芋、有機りんごが並ぶ脇に数々の有機チョコレートが並んでいるのに気付いた。数々のチョコレート菓子の中で、一番好きなのが板チョコ。特に塊の様なものを割って食べるのがいい。オーガニックダークチョコレートカカオ80%というのを選ぶ。原材料は、有機カカオマス、有機砂糖、有機ココアバター、バニラ香料。原産国はスイス。早速買って食べてみると、カカオの風味がたまらない。日本のメーカーの似た製品に比べて食べやすかったのが意外だった。いわゆるチョコレート菓子というよりは、チョコレート単体に関しては欧州の方が歴史があるのかもしれない。

見た目がきれいな日本製

日本の板チョコの原材料を見ると、やはり気になるのが乳化剤や香料などの添加剤。一番最初に砂糖の記載があると、カカオマスより砂糖の方が多いのかとか、ココアパウダー、ホエイパウダーとか色んなものを混ぜている、だから口当たりが良く滑らかに。確かに日本のチョコレート菓子の口どけは心地よく、見た目もかわいく、ついつい手が出てしまう商品が多い。また、味だけでなくパッケージのデザインにもこだわりがある商品や期間限定で販売されている商品など様々な商品が増えてきているのだ。特に地方限定だとその地域のみで販売されているため、現地に行かなければ購入することができない。しかし、最近では、その地域に行かなくても購入することができるのだ。それが通販である。通販サイトでは、その地域に行かなくてもネットで注文することで簡単に取り寄せることが可能であり、とても便利なのだ。もし、ほしいチョコレート菓子が近くのお店で販売されていない場合は、通販を利用して購入するとよいだろう。